Home » 新着情報 » シャンクが出る

シャンクが出る

シャンクはたまに油断すると出る嫌なものです。突然出るには理由がありますが、最近思うのが、ドライバーやウッドなど長いクラブが調子よくて、スイングが振れている時にショートアイアンで出る傾向があります。長いクラブが振れている時は、フォローでヘッドが加速しているので、両腕が伸びていますが、それは、シャンクが出ないドライバーやウッド、ユーティリティーであれば問題ないのですが、アイアンの場合は、フォローで左腕を伸ばすのはある程度は良くても右腕を伸ばすのはNGです。もしアイアンでシャンクが出る不安のある方は、インパクトで右腕を伸ばさずに打つことと、フォローからフィニッシュでは右腕を縮めてスイングして下さい。右腕を縮める事を忘れないで下さい。そうすることで突然のシャンクを防ぐことが出来ます。特にドライバーが調子いい時や、ショートアイアンで思いっきりスイングしようとしてる時は気を付けてください。インパクトで右手が離れたり、右腕が伸びたりする時にシャンクが出ることをお忘れなく。。。


Top